06« 2008 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

かりんとう生活

ひとりっ子黒豆柴かりんとヘタレ飼主のゆかいな毎日、たまに犬川柳。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

毎日がSpecial 

新ブログ 070
いつもの田んぼ道。

青々とした稲穂が敷地いっぱいに生い茂ってきた。
草むらの中から高低入り混じったカエルの合唱が聞こえてくる。
ぼうぼうに伸びた雑草を刈った後のニオイがする。

しっかり夏に衣替えをしたようだ。
そういえば、もうすぐ8月。

8月になったら、すぐに盆が来る。
そしたら今年もあと4ヶ月。
あっという間に正月になる。
なんて話を懲りもせず、毎年している気がする。

でも今年はちょっと違う。
全部がかりんと迎える初めての季節。
たくさんの初めてを楽しもう。

Special for Everyone♪ 
関連記事
スポンサーサイト

△page top

犬の10カィ ~良薬口に苦しの巻~ 

さて。
アカラスの疑いアリということでいただいてきた
「イベルメクチン」という薬。 (犬の10カィ?治療開始の巻?参照)
新ブログ 069
1日分ずつ、こんな注射器のようなものに入っている。

ゴハンにかけたり、パンにしみこませたりして
とにかく必ず全部服用させるようにとのお達し。

ためしに、注射器のまま、直接かりんの口元に持っていったら
案の定、興味しんしんでニオイを嗅いできたので
そのままチュッ!と薬を出してみると、すごく嫌そうな顔でなめた。
(いや、実際にはあまり表情は変わらないのだけど、大体分かるものです。)
しかし、2~3回はそれで飲めたのだけど、それ以後なめようとしない。

もしかして、すごくニガイ薬なのだろうか ...ヽ( ´_つ`)ノ ?
ふと指についた薬をにおってみると

…ぐげ!!くっさ?! (`ロ´;)

なんかもう、古くなった油みたいなニオイなのだ。
かりんは今までにもいくつか薬を飲んでいるけれど
おそらく史上最マズの味に違いない。

良薬口に苦し。
なんてかりんに通用するわけもなく、
今日も薬を飲ませるのに試行錯誤な私なのであった。

関連記事

△page top

犬の10カィ ~治療開始の巻?~ 

先月から3日に1回のシャンプーを続けているが (続・犬の10カィ参照)
かゆみが治まる様子はなく、目の周りが赤くなってきたので病院へ。
新ブログ 068

「アレルギーかもしれないけどねぇ」と先生。
薬を出してしまうと続けなければならなくなるので(多分ステロイドのこと)
できれば止めておいたほうが良いと言う。
もしかしたらアカラスかも、との事で毛根の検査をすることに。

助手さんがかりんをホールドし、先生がピンセットでかりんの毛を抜く。
私も場の雰囲気で、何となく手伝う。
毛が抜けること自体はそんなに痛くないようだが、
すごい力で抑えられていることに驚き恐れて
聞いたことのないような声で泣きわめくかりん。
ガンバレ。ガンバレ。
そんな言葉しかかけられず、歯がゆい。

結局ダニは発見されなかったけれど
疑いアリということでダニ駆除の薬を処方された。
これで症状が治まれば良いのだけど…。

治療は長丁場になるかもしれない。
でも、一緒にがんばっていきたい。

ちなみに。
病院で体重測定したら、7㎏になっていた。
…あなた、本当に豆柴デスカ? ( ̄□ ̄;)

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
ありがとうございます♪

関連記事

△page top

かわいいコには旅させYO! 2 

かりんと暮らし始めてから、私には密やかな野望がある。
それはワンコ同伴での泊りがけの旅行。
7月の連休を利用して、そろそろどうだろうか。とダンナに持ちかけてみたら
あえなく却下。 (`ε´)ぶーぶー
折衷案ということで、ダンナの実家に泊りがけで行くことになった。

車の旅にはかりんも慣れたもので、今回はずっとバリケンの中で過ごす。
車の振動が心地よいのか、ほとんど気持ちよさそうに眠っている。

実家にはダックス君♂がいて、前回はあまり接触できなかったが (かわいいコには旅させYO!参照)
今回はダックス君もケージの外に出してもらえ、遊べた。
というか、かりんが追っかけ回し、飛びかかり、すっかりおびえさせてしまった。
ケージの中に戻されると、狂ったようにかりんに吠え付くダックス君。
この分では、仲良く遊べるのは当分先のことになるだろう。

かりんよ、あんたヨソ者なんだからちょっとは遠慮したら?

そして新しい土地でのお散歩。
新ブログ 067
いつもの田んぼロードと勝手が違うのか、ヨソのワンコが気になるのか、
なかなか出すものを出さない。
まるで出すことを忘れてしまっているようだ。
そのため何回か散歩に出るハメになった。

こういうところは繊細なんだなぁと思う。
何が基準になっているのか、さっぱり分からない。

ワンコ服がバーゲンしていた。
だけどサイズが4号までしかない。
見た感じイケそうだけど、ちょっとでも大きくなったら着られなくなりそうだ。
でもま、バーゲン品ってそんなものだよな、と自分に言い聞かせて購入。
新ブログ 066
ぴちぴち。かりん大迷惑。

関連記事

△page top

イケナイ★太陽 

暑い…暑すぎる。
私の記憶によれば、まだ梅雨明けしていないはず。
真夏になったら、一体どうなってしまうのか。

この暑さのせいか、体がだるい。
だるくて何もする気にならない。寝るか食べるくらいしかしたくない。
今日のブログの更新も必死の思いだ。

ところで、かりんも最近夏バテ気味だ。
というか、食欲が減退している。
(急成長期が済んだからかもしれないけれど。)

以前は食事の時間を待ち焦がれるようにして
ろくに噛みもせず、すごい早さでかっ食らっていたのに
最近のかりんときたら、最初ほんの数口食べた後は
すぐに興味を失ってしまう。
食べないからといってフードを置きっぱなしにするのは良くないと思いつつも
ついつい食べるまで置いておいたり、手から食べさせたりしてしまう。
 
…ダメだなー。
イケナイ太陽ならぬ、イケナイ対応。なんつて。
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'

新ブログ 065
どーでもいいものは食べたがる。

関連記事

△page top

夏の柴コレクション☆ロケ編 

梅雨なのに晴天が続く今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
久々の柴コレ☆今回はロケ編 (・∀・)

なんと今回、手作り衣装デス。
新ブログ 062
かりん服プロトタイプ #0セクスィーキャミ

6号サイズで作ってみたのだが、どう見てもでかすぎる。
次は5号で作ってみよう。
ちなみに本によると
5号=パグサイズ
6号=M.シュナウザーサイズ
7号=豆柴サイズ
…ホンマかいな。 ヾ( ̄o ̄;)

家で試着した時には、若干固まっていたかりんも
お散歩ではそれどころでないらしく、マキマキ尻尾で闊歩していた。

新ブログ 063


関連記事

△page top

大人の階段のぼりたい・完結編 

大人の階段ってどんな作りなのか考えてみる。
体の成長も、心の成長も、人それぞれだから
急な階段、緩い階段、途中で勾配が変わる階段もあれば
段差がなくて平坦な部分のある階段もあったりするだろう。

だけど、その人がどんな階段を上っていたのかは
その人生が終わるまで分からない。
平坦に見える今だって、変化の一部かもしれないのだ。

かりんはまだまだ成長期だけど、
とりあえず歯の抜け替わりは終了したようだ。
新ブログ 061
ゲットできた歯、たった4本…。 ヽ(TдT)ノアーウ…
犬歯4本を目標に歯集めにいそしんでいたのだが、
やはりほとんどの歯を、いつの間にか飲み込んでしまった。 (・ε・)チェ

6ヶ月を過ぎると、ワンコの成長はそれまでよりも緩やかになるらしい。
最近になって、かりんがまた微妙に変わってきた感じがある。
前より吠えなくなった。甘がみが減った。
ちょっと知恵をつけてきた。「コラ」というとイタズラをやめる…時もある。
食糞はまだ治らないけど。 ( ̄▽ ̄;)

成長を感じる反面、少しさみしくもあったり。
でも、これからのかりんにどんな階段が待ち受けているのか
楽しみでもあったりするのだ。

関連記事

△page top

ハーフ☆バースディ(かりん6ヶ月) 

今日は七夕 ☆*:・'゚☆
そして、かりん6ヶ月記念日!! 
∩(´∀`∩) ワッショーイ ワッシ ∩( ´∀` )∩ ョーイ ワッショーイ (∩´∀`)∩

毎回、精度に疑問の残る身体計測。
体長(鼻の先~おしりまでの長さ) 47センチ
体高(足の先~肩までの高さ)   36センチ

体重  6.6kg 
もう片手抱っこは重くてできません。

新ブログ 060
ミッキー氏との記念撮影。もう2回りくらい大きいかなぁ??
かりんはなぜかふんぞり返って威張ってます。
体も態度もでかくなったもんだよ、ほんと。

ハーフバースディを迎えたこの日、事件が起きた。(´□`;)ネェサン、ジケンデス
注)お食事中の方は、この先ご遠慮クダサイ。





いつものようにゲージの中でお留守番し、私達を迎えたかりん。
…ん?なんかクサイ。部屋中が。

?(゚∇゚|||)はぁうっ!
ケージ内の居住スペースに大量のンコして、狭いスペースでお座りしてる!
しかもンコ踏んで歩き回ったのであろう、ケージ内がンコ足型だらけに…。

ンコにまみれてウン(運)がつけば良いのだが。 シ(´∀`;)オアトガヨロシイヨウデ
とんだ6ヶ月記念日になったのであった。



関連記事

△page top

夏はつらいよ 

連日の猛暑に見舞われる中、湖の近くの公園に出かけてみた。

新ブログ 057

よく考えてみたら、暑い日中にでかけるのは今日が初めて。
少し歩くだけで汗がふきだす暑さ。
かりんは大丈夫だろうか?

飼い主の心配はよそに、初めて訪れた場所にウキウキと足取りの軽いかりん。
新ブログ 056

新ブログ 055

新ブログ 058

段々ベロの出方がだらしなくなってきた。
そろそろ限界か。
…ていうか私がもう限界です

新ブログ 059
お疲れ。

今日の発見。
気温とワンコ舌の出る長さは比例する。

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ





関連記事

△page top

はじめてのスイカ 

かりんのはじめてシリーズ 第3弾!!(第1弾はじめてのイチゴ第2弾はじめてのボーロ
夏休みはないが、やっぱり夏には欠かせない スイカ編。

スイカが手に入ったら、絶対かりんに食べさせようと心に決めていた私。
こないだ都合良く、母親がくれたので (←心に決めていたわりには他力本願…(・・。)ゞ )
さっそく食べさせてみた。

いや、でも…どうやって切ればいいんだ?てかどれ位の大きさに切ればいいんだ?
はたと困ってしまった私。
これまでの傾向から言って、大きすぎると食べづらいだろう。
まずは小さめに切ってみるか。
こんなモンでどうだ?
新ブログ 053
食べてる食べてる… d(≧▽≦*)OK!!

と思ったら
新ブログ 054
やっぱり出しちゃった… ( ̄Д ̄;)

ボーロの時のように、何度も出しては口に入れる動作を繰り返す。
かといって私が取ろうとすると、さっと口に入れる。
取られるのはイヤらしい。
かりんの食べ物にかける執念と独占欲の強さには、毎度の事ながら感心である。

お味はいかが?
新ブログ 048

結論。スイカはワンコにとっても、夏を乗り切る一服の清涼剤。

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
関連記事

△page top

かりんの反抗期 

反抗期。
反抗期というのは、成長過程では自我の芽生えと確立のために重要なポイントで、
そういう時期がしっかりあった方が、健康的といえるらしい。

ところで最近、かりんももしかして反抗期?という時がある。

2階にあがってしまった時、呼ぶとお愛想程度に顔だけ見せて、また探検にでかけてしまう。
まるで「来れるモンなら来てみな」とでも言いたそうな態度。

散歩で写真を撮ろうとする時、オヤツで釣っても前ほどジッとしていてくれない。
あたかも「そんなお安い女柴じゃないんだよ」と言わんばかりに。

微妙な変化に少々戸惑ってしまったりするが、
ここは毅然とした態度で、威厳を持って接しなければ。
新ブログ 049

…でも、その笑顔負けちゃうのです (´Д`;)
娘の反抗期に悩む親が、ここに一人…。

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ
関連記事

△page top

ワンコの品格 

最近、日本人のモラルを問われる事件が多発している。
その根底にあるのは
「自分さえ良ければ」「自分がやりたいんだから」
という利己的で自己愛に満ちた考え方。

「他人の立場に立って」「他人の気持ちを考えて」
いつからこんなことがおざなりにされているんだろう。

ワンコだって仔犬の頃は、かりんのように自己中心的だけど
いろいろな人やワンコと出会って学んでいくというのに。

…かりんもこの先学んでいくのに。予定では。

でも、それには飼い主がちゃんとしつけたり、環境を整えてあげなくちゃいけない。
まず飼い主の姿勢ありき。
ワンコの品格は、飼い主の品格で決まるのだ。

人間も、誰かが教えてあげたり、気づかせてあげたりする必要があるのだろう。
周りにそんな他人がいないことが不運と言えるかもしれないが、
はたして当事者はそれを不運だと感じられるのだろうか?

ラケット 001
世界に誇れる日本のモラルが復活しますように。

にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ

関連記事

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。